The Bar-Kays – Propositions

The Bar-Kays - Propositions

Propositions』は、メンフィス(テネシー州)を拠点とする、80年代を代表するファンク・グループ「The Bar-Kays」によるアルバム。1982年11月に Mercury Recordsからリリースされた。
このアルバムは、 Billboard R&Bアルバムチャートで 9位になり、3つのヒットが含まれている。
Zappファンクを流用したファンキー・ジャム ” She Talks to Me with Her Body ” を筆頭に、ギャングスタ・ラップでサンプリングされるソリッドなシンセ・ファンク ” You Made a Change in My Life “、泣きの甘茶メロウ・フローター ” I Can’t Believe You’re Leaving Me ” など名手 Allen Jones のプロダクションが決まりまくった 80’sファンクの傑作と言える。
抗う術のないジャケットも最高。80’sファンクを代表する頂点的傑作。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です