The Velvet Underground – The Velvet Underground & Nico

The Velvet Underground - The Velvet Underground & Nico

最も有名なアルバムジャケットの一つ。
ヴェルヴェット・アンダーグラウンド・アンド・ニコ』(The Velvet Underground and Nico)は、ヴェルヴェット・アンダーグラウンドが1967年に発表したデビュー・アルバム。
発売当時はヒットしなかったが、後世への影響力が強いアルバムで、『ローリング・ストーン』誌の「オールタイム・グレイテスト・アルバム500」(大規模なアンケートで選出)と「オールタイム・ベスト・デビュー・アルバム100」に於いて、それぞれ13位と5位にランクイン。
バンドのメンバーに加えて、本作ではプロデューサーのアンディ・ウォーホルの依頼によりいくつかの曲でニコが歌っている。
僅か4日間、予算3,000ドル未満で制作された。ジャケットはあまりにも有名だが、アンディ・ウォーホルのデザイン。バナナ絵のジャケットからバナナ・アルバムとも呼ばれる。バナナの絵の端にはPeel Slowly and See(ゆっくりはがして、見ろ)と書かれていて、初期の盤では貼ってあるバナナのステッカーをはがすとバナナの果肉が現れる。この時代のポップアートを代表する傑作の一つ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です