Simple Minds – Once Upon A Time

Simple Minds - Once Upon A Time

ワンス・アポン・ア・タイム』(Once Upon a Time)は、イギリスのロックバンド、「シンプル・マインズ」(Simple Minds)の7枚目のアルバム。リリースは1985年。
1985年2月にリリースされたシングル「Don’t You (Forget About Me)」が、映画『ブレックファスト・クラブ』の主題歌となり、欧州各国でトップ10入りを果たしビルボードでは1位を記録するなど、アメリカでもバンドに対する注目は高まっていった中で、リリースされたアルバム。
しかし同シングルリリース後にデビュー時からのベーシストであるデレク・フォーブスが脱退し、新ベーシストにジョン・ギブリンが加入した。1985年5月にロンドンのタウンハウス・スタジオでレコーディング。プロデューサーはU2やブルース・スプリングスティーン、ビッグ・カントリーなどの作品で知られるジミー・アイオヴィーンと、ブライアン・アダムスなどの作品で知られるボブ・クリアマウンテンが務めた。前作と同じく壮大で力強いスタジアム・ロック路線を継承し、アルバムは全英1位を記録、全米では10位にチャートインし、アルバムではバンド初のビルボードトップ10入りを果たした。1996年にイギリスでトリプルプラチナ、1986年にカナダでダブルプラチナを獲得した。プレスもアルバムを高く評価し、オールミュージックは「彼らのベストの内の一つ」とコメントし、今まで以上に生々しいサウンドプロダクションを賞賛している。80年代を代表する特有のゴージャスで開放的なアンサンブルが特徴的と言える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です