David Bowie – Heroes

David Bowie - Heroes

英雄夢語り(ヒーローズ)(原題:”Heroes”)は、イギリスのミュージシャンであるデヴィッド・ボウイの11枚目のアルバム。
1977年10月14日にRCAよりリリースされた。
現行のCDでは「ヒーローズ」という邦題であるが、LP時代は「英雄夢語り」という邦題だった。
アルバム・ジャケットの写真は、鋤田正義の撮影。ボウイの不思議なポーズは、オーストリアの画家エゴン・シーレの自画像を真似たと言われる。
前作『ロウ』と制作時期が近く、参加ミュージシャンの多くが共通しており、同じくベルリンで録音され、構成も似ている(両者ともインストゥルメンタル曲の比率が高い)為、姉妹作と言える(1979年発表の『ロジャー (間借人)』を含めて3部作とされるが、『ロウ』と今作の二つは特に作風が似ている)。前作に比べると、今作は内容がドラマチックでロック色が強い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です