Sandii & The Sunsetz – VIVA LAVA LIVA

Sandii & The Sunsetz - VIVA LAVA LIVA

スペイン人と日本人とのハーフで、サンドラ・ホーン名義でのTVアニメ「ルパン三世」のエンディング”ラヴ・スコール”や80年に細野晴臣プロデュースでソロ・デビューしたことで知られる女性シンガー「サンディー」と久保田麻琴を中心としたグループ「ザ・サンセッツ」で構成されるユニット、サンディー&ザ・サンセッツ(Sandii & The Sunsetz)の、’84 YEN RECORDSから出た新曲2曲(STICKY MUSICとWALK AWAY)とライブ音源を収録した81年から83年のベスト・アルバム『VIVA LAVA LIVA/祝再生』。1984年リリース。
プロデュース&アレンジは細野晴臣&久保田真琴。YMO勢も参加。オーストラリア・チャートで8位に昇るヒットを果たした”STICKY MUSIC”、沖縄民謡ミーツ・ニューウェーヴな”OPEN SESAME”、エスノ・ファンク調の名曲”HEAT SCALE”、無国籍なNEW WAVEレゲエ調のポップな”JIMMY MACK”等、トーキング・ヘッズ (TALKING HEADS)~トム・トム・クラブ (TOM TOM CLUB)的なニューウェーヴ・サウンドにアジアン・テイストのサウンドを志向した初期の曲群を全11曲収録している。
日本の80年代初頭のニューウェーブバンドの中では、キャッチーで親しみやすく、ミクスチャー感覚とリズムへのアグレッシブなアプローチは秀逸。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です